toggle

MIFUNEYAMA COFFEE

店舗名:三舟山珈琲(ミフネヤマコーヒー)
英 字:MIFUNEYAMA COFFEE

Access

住所:千葉県木更津市畑沢南5-8-9
5-8-9 HatazawaMinami Kisarazu-shi Chiba 292-0826
電車:JR内房線 君津駅下車
駐車場:8台程度:駐車無料

COFFEE

2018年の11月に三舟山珈琲の新拠点が千葉県木更津にオープン。
それまでは、名前の由来となっている三舟山の麓にある案内所で、毎週土曜日に開催さる朝市で珈琲を提供。
約5年間、独学で珈琲焙煎の技術を学び、各国の珈琲豆の特質を研究。

当時の焙煎は、手網みを使った焙煎方法で珈琲豆を焙煎していたが、SWEET(甘さ)、ACIDITY(酸の質)、MOUTH FEEL(口当たり)、BALANCE(バランス)のクオリティに悩まされ、全自動の小型焙煎機(釜1kg)を導入。

しかし、この小型焙煎機では、安定した豆の焙煎と、独自の拘ったクオリティに到達できなく、自身で小型焙煎機の開発へ取り掛かるが開発を引き受けてくれる工場がなく開発はストップ
その後、2018年の会社設立を切っ掛けに、世界中のロースターの間で愛されている米国ディードリッヒ社製の焙煎機を導入し現在に至る。

三舟山珈琲に足を運んで下さった方々へ、一杯の珈琲で一日を「ちょっといい日に」するお手伝いができるようにスタッフと共に日々研究を重ね価値ある1杯を提供します。